読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KO大学式本当に成績が伸びる勉強の方法

中高生やたくさん勉強してるのになかなか成績が伸びない人は必見!資格試験などの勉強を始めようと考えている人にもおすすめ!

リフレッシュ①

勉強全般

効率よく勉強するために,何をしたらよいか,今回はリフレッシュの観点から考えたいと思います.

運動すること

運動している時間があったら勉強するわ!という人は多分多いと思います.


ですが言わせてください.
受験生ほど,運動しましょう!


勉強するには体力が必要です.また,集中力も必要です.
それらを効率よく鍛えられるのは,まさしく運動がぴったりです.

また,1週間ずーっと勉強し続ける習慣を繰り返すよりも,例えば,週に1回好きな運動を行い,一切勉強をしない日を設けてそこにむかって頑張る方が,中期目標としては,とても良い習慣になります.
そしてその日は運動をして体を適度に疲れさせることで,快眠できるようになり,翌日をとてもスッキリした状態で迎えることができ,勉強の効率と集中力が上がります.



あまりに負荷のきつい運動をしてしまうと,翌日筋肉痛になってしまい,逆効果になることも考えられてしまうので(笑),適度な強度の運動を心がけましょう.
おすすめは,ジョギング,水泳,キャッチボールや軽いバドミントン,テニス,卓球などでしょうか
じわーっと汗をかく,有酸素運動を心がけるといいと思います.
(運動不足で太ってしまうこともよくある受験生にとっては一石二鳥では?笑)



ちなみに私の場合は,大学受験期であっても毎週1日は必ず運動する日を設けておりました.
とても良いリフレッシュになっていましたし,
また,周りはみんな必死に勉強しているのに私は運動している,「もっと勉強も頑張らなければ」,というプレッシャーを自身にかけ,勉強するモチベーションにさえ活用しておりました.


休むこと

例えばテスト直前の休日だったり受験期だったり,朝から晩までずーっと,10時間とか12時間とか勉強したっていう話はよく聞きますよね.もしくはそれをやってしまったことはありませんか?


最初に言いましょう.それはとても非効率的で時間がもったいないです.

一人の人間がそんなにも長い時間,一つのことに集中し続けることは非常に難しいことです.
おそらく多くの人は途中で集中力が切れたり,眠気が襲ったり,ゲームがしたくなったり,お腹が空いたり,テレビが見たくなったり漫画が読みたくなったりしてしまうでしょうね.


長い時間ダラダラと勉強するより,短い時間に超集中して勉強するほうが,効率は非常にいいですし,記憶に確実に残ります,


例えば,10時間勉強する時間が与えられるとしましょう.
10時間全て勉強することより,30分ずつ20コマに分けて勉強と休息を繰り返す方が,効率よく毎回集中力を高い状態に保ったまま勉強することができるはずです!
ここでは私の集中力が継続する時間の30分としましたが,集中力の持続時間は個人差がありますので,各自にあった時間を決めて,その日の体調ややる気,スケジュールと照らし合わせながら実行してみてください.

また,今回は10時間を20等分のコマに分割しましたが,最大のおすすめは,等分のコマを作らないことです
どういうことかというと,休みたい気持ちになったら,思い切って休んでしまい,少しでも勉強したほうがいいかなと思ったら,すぐに勉強を始めるサイクルにするということです.
先に20コマを勉強・休息の繰り返しとして決めてしまうと,どうしても勉強をやらされている,という気持ちになってしまい,集中力は最大になりません.
自分の気持ちに素直に従って勉強してみてください.驚くほど集中できることを体感できるはずです!



スキマ時間

よく,授業の間の休み時間に勉強している人いますよね?


ここまで今回の記事を読んでみて,何のための休み時間か考えてみてください.
そう,あれは気持ちのリフレッシュの為にあるのです.



午前9時から授業が始まり,12時まで3時間ぶっ通しで授業なんて,集中し続けられるわけがありません.



休み時間は,休む時間!



さぁ今日から休み時間に勉強するのはやめ,代わりにその分しっかりと授業に集中しましょう.


私の場合ですが,休み時間は寝ているか,ご飯を食べているか,友達とお話をしていました.
たまに授業中も寝ていましたが(笑)

まとめ

今回は運動をすることと休むことを通じて,リフレッシュすることを書きました.

疲れ果てた中で勉強するくらいなら,いっそ休んでしまうことも1つの選択肢です.


前回の記事にも同じようなことを書いていましたね.
benkyo-kotsu.hatenablog.com



休むということは,勉強をするためには最も大事なことの1つなのです.



そして最後に最も大事なことを1つ.
休息時間は,一切勉強をしないでください!
リフレッシュの時間です.休む時間です.その休んだ時間の分,しっかりと勉強する時間に集中しましょう!


勉強しないということを,決して気負わず,有効に活用してみてください!
もちろん休み過ぎは厳禁ですよ(笑)